• ◆介護付有料老人ホーム ◆ショートステイ ◆デイサービス ◆さわやかケアプランセンター黒埼(併設)
  • 〒807-0078 福岡県北九州市八幡西区中の原2丁目19-2
  • TEL:093-613-8881/FAX:093-613-8886
  • nakanoharu@sawayakaclub.jp
  • この度さわやかレークサイド中の原を担当させて頂くことになりました仲野 大吾と申します。地域に根差した施設づくりをモットーに様々なイベントの開催及び参加を行い、ご入居者様の安心・安全で、活気ある生活の支援を行っていく所存ですので、今後ともご指導のほどよろしくお願い致します。

    施設長 仲野大吾

  • 毎朝、50名以上の入居者様が「活力朝礼」に参加され、職員と一緒に日替わりのレクレーションを楽しんでいらっしゃいます。また季節の歌(月替わり)を、全員で大きな声を出して合唱しています。おかげで入居者の皆様、職員ともに、毎日を健やかに明るく過ごすことが出来ます。

  • 毎月、うどんの「あやちゃん」、和食の「うるちや」に出かけ、美味しい食事を楽しんでいます。「あやちゃん」では豊富なトッピングメニューからお好みの一品を選び、熱々のうどんを堪能した後は、デザートにぼた餅が欠かせません。

    「うるちや」のランチは品数が多いうえに、食べ放題のデザートを別腹で詰め込み、更に満腹感を味わっています。もちろん味は折り紙つきです。

  • 毎週金曜日に喫茶店を開店しています。お好みの飲み物と週替わりのスイーツセットで、午後のひと時をゆっくりと過ごして頂いています。もちろんコーヒーは豆から煎れていて、ホットコーヒーが一番人気です。スイーツは手作りにこだわっています。マスターは施設長。イケメンでないのがちょっと残念ですが、入居者様には大人気です。もちろんお代は頂きません。

  • 施設自体が高台にあり、4階建ての窓からは八幡の街が見渡せます。天気の良い日には若松まで見渡すことができ、施設に隣接する広大な池(“レークサイド中の原”の由縁)には水鳥の姿も…まるで別荘地に来たようです。特に夜景は絶景で、北九州一のロケーションと自負しています。

  • 初詣、節分、バレンタイン、花見、夏祭り、そうめん流し、運動会、クリスマス、餅つき、等、季節感満載のイベントを、毎月のように開催しています。準備段階から入居者様のご意見を聞き、お手伝いをして頂きながら、入居者様参加型のイベントで、職員と一緒に毎年の思い出作りをしています。

  • 平成18年3月に開設。北九州市八幡西区の黒崎から直方方向に向かって車で10分、中の原にある施設です。

    周辺にはホームセンター、スーパー、学校、病院等がある住宅地にあり、建物の周囲は池や木々の緑に囲まれ開放感があり、入居者様、ご家族様にもお喜び頂いています。

  • ◆介護付有料老人ホーム ◆ショートステイ ◆デイサービス ◆さわやかケアプランセンター黒埼(併設)
  • 〒807-0078 福岡県北九州市八幡西区中の原2丁目19-2
  • TEL:093-613-8881/FAX:093-613-8886
  • nakanoharu@sawayakaclub.jp
  • ◆福岡新水巻病院◆明石クリニック内科胃腸科
  • ◆-
  • ◆介護職◆看護職◆幹部候補 詳しくはコチラをご覧ください
  • ご入居者様とスタッフの笑顔あふれるブログです
施設外観
  • 施設外観
  • phot2
  • phot3
  • phot4
  • phot5
  • 吉田 誠 様

    レークサイド中の原のハンドベル部は、今から5年ほど前に当時主任だった職員さんの勧めで始まりました。全くの素人ばかりで、集まった人も様々、最初はまともな練習すらできず、まともに演奏が出来るようになるまで半年くらいかかりました。まともと言っても3~4曲程度ですが、レークサイド中の原の誕生日会が最初の演奏会でした。それからレパートリーも増え、さわやか倶楽部の他の施設でも演奏する機会が増え、昨年からは敬老の日に、地元の老人会の集いで演奏するようになりました。今年も出演してきましたが、地元の皆さんの喜ぶ姿が嬉しくて、これからも続けて行きたいと思います。これからは八幡西区を中心に活動の場を広げ、レークサイド中の原の代表として、地域交流の役に立てればと考えています。

  • 梶山 クニ子 様

    ここに入居した時は、もうご飯を作らなくて済むと幸せ気分でした。 (実際、私の友達は羨ましいと言っています)家事から解放されたのは良いのですが、今度は一日をどう過ごすかが問題になり、ケアマネジャーさんに相談して、職員さんのお手伝いをさせてもらうことにしました。食事後のコップ洗いやテーブル拭きを、毎日3回お手伝いすることで一日のリズムもできるようになり、生活に張り合いができました。職員さんが持ってくるコップのスピードに負けないように、必死に洗い物をしている時があって自分でもびっくりです。今度は、毎週金曜日に施設長がオープンする喫茶店の、スイーツ作りをお手伝いしようかと考えています。

  • 葛城 緑 様

    入居して3年半になりますが、レークサイド中の原はとても住みやすい所と思っています。 お世話をしてくれる職員さんも良い人が多くて、そんな若い職員さんとお話をすることが私の楽しみです。 食事も毎日の楽しみの一つです。 ここの食事は毎日いろいろ出てくるので、飽きずにおいしく食べています。 食事をしながら同じ席の人たちと、おしゃべりしながら過ごす時間も嬉しいですね。 食事の後は、みんな笑顔でワイワイやっています。そんな幸せな日々がずっと続けばいいなと思ってます。

  • 仲野 大吾(職種)施設長

    この度さわやかレークサイド中の原を担当させて頂くことになりました仲野 大吾と申します。地域に根差した施設づくりをモットーに様々なイベントの開催及び参加を行い、ご入居者様の安心・安全で、活気ある生活の支援を行っていく所存ですので、今後ともご指導のほどよろしくお願い致します。

  • 森田(職種)介護主任

    私は、平成21年4月に新卒でさわやか倶楽部に入社しました。今年で入社6年目になりますが、3年目で介護リーダー、そして6年目の今年6月より介護主任を務めています。

    私は介護一筋で頑張ってきましたが、介護現場ではいろいろ大変なこともあります。でも入居者様の笑顔と「ありがとう」の一言で、私は元気に頑張ることが出来ます。介護をしていく中で、私は入居者様・ご家族様より「笑顔がいいね」「森田さんに癒される」との言葉を頂き、とても感激しました。

    私自身、入居者様との関わりの中で、学ぶことがたくさんあります。そして何よりも、入居者様からいつも元気を頂いています。私はこの仕事が大好きです。そしてレークサイド中の原に入居されている入居者様と、これからも楽しく笑顔で接していきたいと思います。

    入居者様の生活の場として、「レークサイド中の原で暮らしたい」と言って頂けるような施設、そして笑顔の溢れる施設作りを、介護主任としての目標に頑張っていきます。

  • 小林 さおり(職種)ケアマネジャー 兼 生活相談員

    前職は歯科衛生士をしていました。自立した女性を目指してという母の思いで取得した、ケアマネジャーの資格を活かせる機会をさわやか倶楽部に与えて頂きました。

    ご利用者様お一人お一人、今まで生活されてきた環境や思いが違います。それをどう施設の生活に取り入れ、生きがいを作って差し上げるかは、ケアマネジャーに与えられた特別な仕事と思っています。以前、ご家族様に「母がとても明るくなった。小林さんに、その方の生活を変えるのはケアプラン次第と言われた意味が良く分かりました」と言って頂いた言葉は、私の宝物です。ケアマネジャーは私の天職だと感じています。そう思わせて下さったのは、ご入居者様、ご家族様です。レークサイドで是非、新しい自分を見つけて下さい。

  • 立石 敦子(職種)ケアマネジャー 兼 生活相談員

    さわやかレークサイド中の原には、明るく楽しいご入居者様が多くいらっしゃいます。時には、一緒に笑ったり、一緒に悩んだり、また元気や励まし、教えを頂きながら仕事をさせて頂き、毎日が勉強の日々です。『1日1回の笑顔(笑い)』を目標に、皆様が生きがいを感じながら楽しく生活できるよう、お手伝いさせて頂きたいと思います。

  • 行徳 温子(職種)事務職

    さわやか倶楽部にご縁があり入社させて頂いてから、早いもので9年目になります。前職は福祉・介護業界ではなく、企業や個人様への健康診断を行う財団の事務をしており、新卒で入社した会社はスポーツ用品の小売を行う会社で、販売などもしておりました。入社のきっかけは、私の母でした。(自宅の近くに、さわやかレークサイド中の原があり、母が見つけてくれたおかげで、全く未知の分野でしたが、飛び込むことになりました。)

    私が入社し一番感じたことは、入居者様やご家族様の入居に至るまでの思いです。様々な事情を抱えてる中で、本当は自宅へ帰してさしあげたいができない気持ちを汲み、安心して入居できるよう玄関で最初に笑顔でお出迎えし、心を込めてお茶出しをしています。ぜひ入居を検討されているご家族様は、一度当施設の雰囲気を見学していただけたらと思います。

  • 松島 泰子(職種)看護職

    定年後は、家庭的な安らぎのある施設で働きたいと入職しました。入居者様に思うようなサービスが出来ず落ち込んでいるある日、♪♪あなたと呼べば、あなたと答える…あなた♪♪と唄で声かけしたところ、♪♪な~んだい♪♪と拍子をつけて返ってきました。返事が戻るとは考えてなかったので、驚きと嬉しさで同僚と笑顔になり、働いて良かったと思えた瞬間でした。これからも、こんな日が沢山できるように「おもいやり」と云う温かい心を忘れず頑張ってます。

    • お車でお越しの方
    • ◆黒崎インターより車で約10分
    • 電車でお越しの方
    • -
    • バスでお越しの方
    • ◆下上津役バス停より徒歩約5分
    • ◆中の原二丁目バス停より徒歩約5分
    準備中となります